<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

労基法・下請法・派遣契約・請負契約とは?(ITパスポート・ストラテジー系)

「労基法」「下請法」「派遣契約」「請負契約」って聞くと、ちょっと堅苦しく感じるかもしれないけど、これらの知識は働く上でめちゃくちゃ大事だから気合い入れて紹介していくよ〜!

労基法とは

「労基法」、正式には「労働基準法」と言います。
労働基準法とは、働く人たちの最低限守られるべき権利や、労働条件に関するルールを定めています。
例えば、労働時間、休日、最低賃金、安全で健康的な労働環境などが含まれるんです。

この法律があることで、労働者は不当な扱いを受けることなく、安心して働くことができるの!
今の時代に、終電後の2〜3時まで働かされて朝の7時に出勤なんて、会社はこの労基法が許さないの!

逆に言えば、従業員の権利が経営者よりも強いのが今の時代とも言える!
だからこそ派遣社員が増えてしまっていえるっていうのもあるよね。

従業員を守る法律は、スーパーパワーレベルになってきてる?

下請法とは

下請法とは、これは正式には「下請け事業の適正化に関する法律」というもので、大企業と下請け業者との間の公正な取引を守るための法律のこと

大企業が力を持っていることを利用して、下請け業者に不利な条件を押し付けるのを防ぐためにあります。
これによって、小さな企業も安心してビジネスを展開できるようになっているんです。

特に、下請けの企業への支払いが遅延しているのを取り締まることも多いみたい!
中小零細企業は、資金繰りが回らなくなると会社を維持することが難しい。

派遣契約とは

派遣契約」とは、派遣社員を雇う形態の一つです。

派遣社員は、派遣会社に雇われながら、他の企業に「派遣」されて働きます。
この契約形態のメリットは、企業側が必要な時に必要な人材を柔軟に確保できること。
一方で、派遣社員は、多様な職場で経験を積むことができます。

ちなみに派遣契約でも、労働基準法は適用されるので、労働者は基本的には、安心して働けます!

請負契約とは

「請負契約」とは、特定の仕事の完成を約束する契約です。
ここで大事なのは、作業プロセスではなく、「仕事の成果物」に対する契約という点。

請負契約は、依頼主と作業者の間で締結するの!
なので、請負契約によって、企業は特定のプロジェクトやタスクを専門の業者に任せることができるよ!

メリットとデメリット

メリット

・これらの契約や法律には、労働者や企業が安心してビジネスをすることができる
・労働者は自分の権利を守られ、企業は適正なルールのもとで競争し、成長することができる

デメリット

・これらの法律や契約には、企業側が遵守しなければならない複雑なルールが多い
・特に中小企業にとっては、これらを管理するのが大変な場合がある

 

著作権に関するITパスポート試験の練習問題!

Q:労働者派遣に関する記述a〜cのうち,適切なものだけを全て挙げたものはどれか。

a:派遣契約の種類によらず派遣労働者の選任は派遣先が行う。
b:派遣労働者であった者を,派遣元との雇用期間が終了後,派遣先が雇用してもよい。
c:派遣労働者の給与を派遣先が支払う。

ア:a
イ:a,b
ウ:b
エ:b, c

答え:ウ

正解は『b』
「a. 派遣契約の種類によらず派遣労働者の選任は派遣先が行う。」基本的に派遣先が派遣労働者を選ぶことは労働者派遣法で禁止されてよ!
派遣先は性別や年齢の指定、履歴書の要求、面接の要求などをしてはいけません

「b. 派遣労働者であった者を,派遣元との雇用期間が終了後,派遣先が雇用してもよい。」
派遣期間終了後、派遣先が派遣労働者を雇用することは可能。派遣元は、その雇用を制限できない

「c. 派遣労働者の給与を派遣先が支払う。」
派遣労働者の給与は派遣元が支払います。派遣先が直接支払うことはない

ITパスポート試験をスマホで手軽に勉強!

「えろ勉」も戦略的に開発&運営しております。この記事が勉強になった!ためになったよ〜って思ったら、なんかアクションをお願い!!「えろの力で勉強するゲーム:えろ勉

さて、今日はちょっと難しいトピックを扱いましたが、いかがでしたか?
ITパスポート試験だけでなく、これからの社会人生活においても役立つ知識を一緒に学んでいけたらうれしいです。それでは、また次回!頑張っていきましょう♪

関連記事

TOP